• カテゴリー別アーカイブ 企業
  • セガ 組織

     


    セガサミーホールディングス
    サミー パチスロ・パチンコメーカー等
    フェニックスリゾート リゾート施設
    ジェイエムエス・ユナイテッド コールセンター等
    セガサミーゴルフエンタテインメント ゴルフ場
    オアシスパーク 岐阜県営公園

    セガホールディングス
    セガゲームス ゲーム
    アトラス ゲーム
    セガ・インタラクティブ アーケード
    セガ エンタテインメント アミューズメント
    ダーツライブ ダーツ
    ハイブクリエーション ダーツ
    セガ・ロジスティクスサービス 物流
    Orbi エンターテインメント施設
    セガトイズ 玩具
    トムス・エンタテインメント アニメーション
    テレコム・アニメーションフィルム アニメ制作
    トムス・フォト アニメーション制作
    トムス・ミュージック 音楽
    マーザ・アニメーションプラネット アニメーション制作
    リバプール 映像コンテンツ等

    *2015-


  • セガ年表 ~1995年

    1984年
    CSKグループの資本参加により、CSKグループ傘下に入る。
    欧州での業務用アミューズメント機器のマーケティング拠点として、100%出資子会社 セガ ヨーロッパ リミテッド設立
    8ビット家庭用ゲーム機SG-1000II発売。
    中山、代表取締役社長就任。

    1985年
    世界初の体感アーケードゲーム機『ハングオン』発売。
    UFOキャッチャー発売。
    8ビット家庭用ゲーム機セガ・マークIII発売。
    米国での業務用アミューズメント機器販売の拠点として、100%出資の子会社 セガ・エンタープライゼス,インク.(U.S.A)設立

    1986年
    米国でのコンシューマ機器販売の拠点として、100%出資の子会社 セガ オブ アメリカ,インク.設立
    株式 店頭登録。
    体感アーケードゲーム機『スペースハリアー』『アウトラン』発売。

    1987年
    体感アーケードゲーム機『アフターバーナー』発売。
    8ビット家庭用ゲーム機マスターシステム発売。

    1988年
    株式 東京証券取引所市場第二部上場。
    アーケードゲーム機『テトリス』発売。
    16ビット家庭用ゲーム機メガドライブ発売。

    1990年
    株式東京証券取引所市場第一部指定
    「R360」発売
    カラー液晶携帯ゲーム機ゲームギア発売。

    1991年
    16ビットパソコンテラドライブ発売。
    メガドライブ用周辺機器メガCD、同機用ゲームソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』発売。
    クレーンゲーム機NEW UFOキャッチャー発売。
    欧州でのコンシューマ機器販売の拠点として、ヴァージン マスタートロニック リミテッドを買収(現社名セガ ヨーロッパ リミテッド)

    1992年
    「AS-1」開発
    フルポリゴンアーケードゲーム機『バーチャレーシング』発売。
    アメリカでジョン・コイルより特許侵害として巨額裁判を起こされる。和解金として日本円で57億円を同氏に支払った。
    印刷会社、ライト印刷(株)と資本・業務提携

    1993年
    3D対戦格闘アーケードゲーム機『バーチャファイター』発売。

    1994年
    メガドライブ用周辺機器スーパー32X発売。
    テーマパーク向けアトラクションや業務用機器等のリース会社(株)セガ・リースを設立
    コンシューマ製品の国内販売会社(株)セガ・ユナイテッドを設立
    通信カラオケ機器の販売会社(株)セガ・ミュージック・ネットワークスを設立
    中国でのAM施設運営と業務用機器販売、セガ・ファーハン・カルチャー・エンターテイメント・カンパニー・リミテッドを設立
    32bit家庭用ゲーム機「セガサターン」発売
    同機互換業務用汎用CGボードST-V発表
    3D対戦格闘アーケードゲーム機『バーチャファイター2』発売。
    「VR-1」業界初のHMDアトラクション

    1995年
    シール作成機プリント倶楽部発売。
    物流サービス部門を分離し(株)セガ・ロジスティクスサービスを設立

    参考・引用 wiki・セガ公式

    ★参考★

    1986年 セガマークⅢ
    1987年 マスターシステム

    1988年10月29日 メガドライブ
    21000円
    スペック:
    CPU:MC68000(7.8MHz)/Z80A(4MHz)
    RAM(MAIN):512kbit(100ns)
    サウンド:64kbit(150ns)
    VRAM:512kbit(120ns)
    最大表示:512色中 61色
    最大表示スプライト:80
    音源:FM 6/PSG 3/Noise 1/PCM 1(YM2612)
    外形:(W)280x(D)212x(H)70
    重量:815g
    500本以上のソフトが発売される。

    メガドライブ2
    12800円
    1993年4月23日
    外形:(W)220x(D)212x(H)59

    1990年 ゲームギア

    1991年12月12日 メガCD
    49800円
    スペック:
    CPU:MC68000(12.5MHz)
    RAM:6Mbit
    サウンド:512Kbit
    CD-buffer:128Kbit
    Backup-RAM:64Kbit
    BIOS:1Mbit
    最大表示:512色中 61色
    最大表示スプライト:80
    PCM音源:STEREO 8ch(サンプリングレート最大32KHz)
    16bit D/Aコンバータ
    X8オーバーサンプリングデジタルフィルタ内蔵
    S/N比 90dB
    CDアクセスタイム:平均0.8sec
    外形:(W)301x(D)212.5x(H)112.5
    電源:DC9V/1.2A

    1991年 テラドライブ

    メガCD2
    1993年4月23日
    29800円

    16800円
    1994年12月3日
    メガドライブパワーアップ

    1994年12月3日 SUPER-32X
    16800円
    メガドライブパワーアップ
    スペック:
    CPU:SH2(32bitRISC/28.6MHz) x2
    RAM:2Mbit
    VRAM:2Mbit
    IPL ROM:8kbit
    最大表示:32768色

    1994年 セガサターン
    HST-0001/RG-JX1:
    44800円(Vサターンはオープン価格)
    CPU:メイン SH2*2 :サウンド 68EC000
    メモリ:ワークRAM 16MB :ビデオRAM 12MB
    サウンドRAM 4MB :CDバッファRAM 4MB
    IPLROM 4MB :バックアップRAM256KB
    グラフィック:解像度 320*224ビット等
    同時発色 1677万色以上
    パレット発色 2048/1024色
    スプライト 拡大縮小 回転 変形スプライト
    スクロール:最大 5面 :XYスクロール 4面
    回転スクロール 2面 :拡大縮小 2面
    ウィンドウ 2面 :横ライン 縦ライン 半透明・
    半輝度処理
    CG:ポリゴン 専用機能
    特殊:ワイヤーフレーム フラット グローシェーデ
    ィング
    テクスチャーマッピング
    サウンド:PCM・FM音源 32ch オーディオDSP搭載
    CDドライブ:インテリジェント倍速CDドライブ
    サイズ:260*230*83
    重量:1.6kg
    通常可能 CD-XA・CD-G・CD-EG
    オプションで可能 PHOTOCD・電子ブック・ビデオCD
    同時発売ソフト:
    バーチャファイター・ゲイルレーサー
    真説夢見館・MYST
    麻雀悟空天竺・Wanchaiconnection
    TAMA
    ソフト1000本前後発売
    CM・土星人~せがた三四郎
    発売初日に17万台、1週間で25万台、
    12月までで50万台売り上げたとされている。
    sataurn:サターンとは英語で土星のこと。太陽系6番目の惑星である。
    セガにとって6番目のハードということでこの名になった。

    〇任天堂

    スーパーファミコン:
    9800円
    1990年11月21日

    スーパーファミコンジュニア
    7800円
    1998年3月27日

    バーチャルボーイ:
    15000円
    1995年7月21日

    ファミコン:
    14800円
    1983年7月15日
    ニューファミコン:
    7400円
    1993年12月
    *世界で約6000万台

    ディスクシステム:
    15000円
    1985年2月

    ツインファミコン :
    32000円
    1986年8月

    ゲームボーイ
    8000円
    1989年4月21日

    ゲームボーイポケット:
    3800円
    1996年7月21日

    ゲームボーイライト:
    6800円
    1998年4月14日

    ゲームボーイカラー:
    6800円
    1998年10月21日

    〇NEC PC-Engine

    PI-TG001:
    24800円
    1987年10月30日

    CDR-30:CD-ROM2(CD)
    30300円
    1988年12月4日

    IFU-30:INTERFACE UNIT(合体用)
    27000円
    1988年12月4日

    CDR/IFU-30A:CD-ROM2 SYSTEM(セット)
    57300円
    1988年12月4日

    PI-TG3:CORE GRAFX
    24800円
    1988年12月8日

    PI-TG4 :SUPER GRAFX
    39800円
    1989年11月30日

    PI-TG5:SHUTTLE
    18800円
    1989年11月22日

    PI-TG6:GT(携帯型カラー)
    44800円
    1990年11月10日

    PI-TG7:CORE GRAFX II
    19800円
    1991年6月21日

    PI-TG8:DUO(CD一体型)
    59800円
    1991年9月21日

    PI-TG9:LT(TVチュ-ナー内蔵)
    99800円
    1991年12月13日

    PI-CD1:SUPER CD-ROM2 SYSTEM (セット)
    47800円
    1991年12月13日

    PI-TG10:DUO-R(CD一体型)
    39800円
    1993年3月25日

    PCE-DUORX:DUO-RX(CD一体型)
    29800円
    1994年6月25日

    〇ネオジオ
    CPU メイン:16ビット 68000(12MHz)
    サウンド:8ビット Z80A(4MHz)
    メモリ ワークRAM:【68000】64Kバイト
    【Z80A】2Kバイト
    V-RAM:68Kバイト
    サウンド:PCM音源(7音)、FM音源(4音)
    PSG音源(3音)、ノイズ(1音)
    画面:VDP:SNKカスタムLSI 320×224ドット
    色:65536色中4096色同時発色
    その他:キャラクター容量:64Mビット
    「拡大」「縮小」「ラインスプライト」
    「チェーン機能」「オートアニメーション」
    表示スプライト数:380個
    スプライトサイズ:16×512-1×2
    最大16色/1キャラクター
    最大背景画面数:3面
    メモリーカード(NEO-IC8)容量:2Kバイト
    リチウム電池寿命:5年

    ネオジオCD:
    メモリ:D-RAM:56Mビット
    V-RAM:512Kビット
    S-RAM:64Kビット
    サウンド:CD-DA
    CD-ROMドライブ:1倍速/2倍速(Z)
    その他:S-RAMにセーブデータを蓄積、
    15分間の充電で約2週間の保存が可能
    他はほぼネオジオに同じ

    ハイパーネオジオ64:
    CPU:64ビット RISCチップ
    メモリ:RAM 4Mバイト
    プログラムメモリ:64Mバイト
    サウンド:32チャンネル
    サンプリング周波数:最大44.1KHz
    ウェーブメモリ:32Mバイト
    色:1670万色中4096色同時発色
    その他:VERTEXメモリ:最大96Mバイト
    テクスチャーメモリ:最大1
    6Mバイト
    表示スプライト数:1536個/フレーム(1フレーム=1/60S)
    キャラクターメモリ:最大128Mバイト
    「拡大」「縮小」「上下左右反転」「連結」「チェーン」
    「モザイク」「メッシュ」「アクション」
    スクロール面数:最大4面
    キャラクターメモリ:最大64Mバイト
    「変形」「縦横画面分割」「縦横ラインスクロール」

    〇ほか

    1993年 レーザーアクティブ

    ピコ

    1994年 ジャガー

    プレイディア

    3DO

    PC-FX


  • セガ年表 ~1983年

     

    1940年
    アービング・ブロムバーグ、マーティ・ブロムリーの親子が、ハワイ米軍基地内のジュークボックスメンテナンス事業を目的とし、サービスゲームズ(アメリカ)を創業。

    1952年
    ジュークボックスの輸入販売を目的として二人のアメリカ人、レイモンド・レメアー、リチャード・スチュワートによりサービスゲームズ(日本)創業。

    1954年
    在米ユダヤ人のデビッド・E・ローゼン、ローゼン・エンタープライゼスを設立。

    1960年
    サービスゲームズジャパン解散、営業部門の日本娯楽物産(リチャード・スチュワート代表)と製造部門の日本機械製造(レイモンド・レメアー代表)とに分割し新設する。
    「セガ1000」国産初のジュークボックス

    1964年
    日本娯楽物産、日本機械製造を吸収合併。
    業務用アミューズメント機器の製造開始

    1965年
    有限会社ローゼン・エンタープライゼスと合併。株式会社セガ・エンタープライゼスに変更。社長はローゼン。
    アミューズメント施設の運営開始

    1968年
    中山隼雄、エスコ貿易を設立。

    1969年
    ガルフ・アンド・ウエスタン・インダストリーズ インクの傘下に入る。

    1973年
    アタリ『ポン』のコピーゲーム『ポントロン』を発売。タイトー『エレポン』とほぼ同時に、日本初のテレビゲーム(会社)となる。

    1978年
    インベーダーブーム時うまく稼げなかった失地回復を計る為、アメリカのアーケードビデオゲーム会社、グレムリンを買収。セガ・グレムリンとする。

    1979年
    エスコ貿易を買収。エスコ貿易社長の中山、代表取締役副社長に就任。

    1983年
    8ビット家庭用ゲーム機SG-1000発売。
    8ビットパソコンSC-3000発売。

    参考・引用 wiki・セガ公式

    ★参考★

    SG-1000
    1983年7月
    14800円
    任天堂ファミコンに合わせて発売、値段も同じ

    SC-3000
    キーボード等プログラミング用セット
    1983年7月発売
    29800円

    SG-1000Ⅱ:1984年
    SG-1000のマイナーチェンジ版


  • セガ年表 ~1995年

    1984年
    CSKグループの資本参加により、CSKグループ傘下に入る。
    欧州での業務用アミューズメント機器のマーケティング拠点として、100%出資子会社 セガ ヨーロッパ リミテッド設立
    8ビット家庭用ゲーム機SG-1000II発売。
    中山、代表取締役社長就任。

    1985年
    世界初の体感アーケードゲーム機『ハングオン』発売。
    UFOキャッチャー発売。
    8ビット家庭用ゲーム機セガ・マークIII発売。
    米国での業務用アミューズメント機器販売の拠点として、100%出資の子会社 セガ・エンタープライゼス,インク.(U.S.A)設立

    1986年
    米国でのコンシューマ機器販売の拠点として、100%出資の子会社 セガ オブ アメリカ,インク.設立
    株式 店頭登録。
    体感アーケードゲーム機『スペースハリアー』『アウトラン』発売。

    1987年
    体感アーケードゲーム機『アフターバーナー』発売。
    8ビット家庭用ゲーム機マスターシステム発売。

    1988年
    株式 東京証券取引所市場第二部上場。
    アーケードゲーム機『テトリス』発売。
    16ビット家庭用ゲーム機メガドライブ発売。

    1990年
    株式東京証券取引所市場第一部指定
    「R360」発売
    カラー液晶携帯ゲーム機ゲームギア発売。

    1991年
    16ビットパソコンテラドライブ発売。
    メガドライブ用周辺機器メガCD、同機用ゲームソフト『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』発売。
    クレーンゲーム機NEW UFOキャッチャー発売。
    欧州でのコンシューマ機器販売の拠点として、ヴァージン マスタートロニック リミテッドを買収(現社名セガ ヨーロッパ リミテッド)

    1992年
    「AS-1」開発
    フルポリゴンアーケードゲーム機『バーチャレーシング』発売。
    アメリカでジョン・コイルより特許侵害として巨額裁判を起こされる。和解金として日本円で57億円を同氏に支払った。
    印刷会社、ライト印刷(株)と資本・業務提携

    1993年
    3D対戦格闘アーケードゲーム機『バーチャファイター』発売。

    1994年
    メガドライブ用周辺機器スーパー32X発売。
    テーマパーク向けアトラクションや業務用機器等のリース会社(株)セガ・リースを設立
    コンシューマ製品の国内販売会社(株)セガ・ユナイテッドを設立
    通信カラオケ機器の販売会社(株)セガ・ミュージック・ネットワークスを設立
    中国でのAM施設運営と業務用機器販売、セガ・ファーハン・カルチャー・エンターテイメント・カンパニー・リミテッドを設立
    32bit家庭用ゲーム機「セガサターン」発売
    同機互換業務用汎用CGボードST-V発表
    3D対戦格闘アーケードゲーム機『バーチャファイター2』発売。
    「VR-1」業界初のHMDアトラクション

    1995年
    シール作成機プリント倶楽部発売。
    物流サービス部門を分離し(株)セガ・ロジスティクスサービスを設立

    参考・引用 wiki・セガ公式

    ★参考★

    1986年 セガマークⅢ
    1987年 マスターシステム

    1988年10月29日 メガドライブ
    21000円
    スペック:
    CPU:MC68000(7.8MHz)/Z80A(4MHz)
    RAM(MAIN):512kbit(100ns)
    サウンド:64kbit(150ns)
    VRAM:512kbit(120ns)
    最大表示:512色中 61色
    最大表示スプライト:80
    音源:FM 6/PSG 3/Noise 1/PCM 1(YM2612)
    外形:(W)280x(D)212x(H)70
    重量:815g
    500本以上のソフトが発売される。

    メガドライブ2
    12800円
    1993年4月23日
    外形:(W)220x(D)212x(H)59

    1990年 ゲームギア

    1991年12月12日 メガCD
    49800円
    スペック:
    CPU:MC68000(12.5MHz)
    RAM:6Mbit
    サウンド:512Kbit
    CD-buffer:128Kbit
    Backup-RAM:64Kbit
    BIOS:1Mbit
    最大表示:512色中 61色
    最大表示スプライト:80
    PCM音源:STEREO 8ch(サンプリングレート最大32KHz)
    16bit D/Aコンバータ
    X8オーバーサンプリングデジタルフィルタ内蔵
    S/N比 90dB
    CDアクセスタイム:平均0.8sec
    外形:(W)301x(D)212.5x(H)112.5
    電源:DC9V/1.2A

    1991年 テラドライブ

    メガCD2
    1993年4月23日
    29800円

    16800円
    1994年12月3日
    メガドライブパワーアップ

    1994年12月3日 SUPER-32X
    16800円
    メガドライブパワーアップ
    スペック:
    CPU:SH2(32bitRISC/28.6MHz) x2
    RAM:2Mbit
    VRAM:2Mbit
    IPL ROM:8kbit
    最大表示:32768色

    1994年 セガサターン
    HST-0001/RG-JX1:
    44800円(Vサターンはオープン価格)
    CPU:メイン SH2*2 :サウンド 68EC000
    メモリ:ワークRAM 16MB :ビデオRAM 12MB
    サウンドRAM 4MB :CDバッファRAM 4MB
    IPLROM 4MB :バックアップRAM256KB
    グラフィック:解像度 320*224ビット等
    同時発色 1677万色以上
    パレット発色 2048/1024色
    スプライト 拡大縮小 回転 変形スプライト
    スクロール:最大 5面 :XYスクロール 4面
    回転スクロール 2面 :拡大縮小 2面
    ウィンドウ 2面 :横ライン 縦ライン 半透明・
    半輝度処理
    CG:ポリゴン 専用機能
    特殊:ワイヤーフレーム フラット グローシェーデ
    ィング
    テクスチャーマッピング
    サウンド:PCM・FM音源 32ch オーディオDSP搭載
    CDドライブ:インテリジェント倍速CDドライブ
    サイズ:260*230*83
    重量:1.6kg
    通常可能 CD-XA・CD-G・CD-EG
    オプションで可能 PHOTOCD・電子ブック・ビデオCD
    同時発売ソフト:
    バーチャファイター・ゲイルレーサー
    真説夢見館・MYST
    麻雀悟空天竺・Wanchaiconnection
    TAMA
    ソフト1000本前後発売
    CM・土星人~せがた三四郎
    発売初日に17万台、1週間で25万台、
    12月までで50万台売り上げたとされている。
    sataurn:サターンとは英語で土星のこと。太陽系6番目の惑星である。
    セガにとって6番目のハードということでこの名になった。

    〇任天堂

    スーパーファミコン:
    9800円
    1990年11月21日

    スーパーファミコンジュニア
    7800円
    1998年3月27日

    バーチャルボーイ:
    15000円
    1995年7月21日

    ファミコン:
    14800円
    1983年7月15日
    ニューファミコン:
    7400円
    1993年12月
    *世界で約6000万台

    ディスクシステム:
    15000円
    1985年2月

    ツインファミコン :
    32000円
    1986年8月

    ゲームボーイ
    8000円
    1989年4月21日

    ゲームボーイポケット:
    3800円
    1996年7月21日

    ゲームボーイライト:
    6800円
    1998年4月14日

    ゲームボーイカラー:
    6800円
    1998年10月21日

    〇NEC PC-Engine

    PI-TG001:
    24800円
    1987年10月30日

    CDR-30:CD-ROM2(CD)
    30300円
    1988年12月4日

    IFU-30:INTERFACE UNIT(合体用)
    27000円
    1988年12月4日

    CDR/IFU-30A:CD-ROM2 SYSTEM(セット)
    57300円
    1988年12月4日

    PI-TG3:CORE GRAFX
    24800円
    1988年12月8日

    PI-TG4 :SUPER GRAFX
    39800円
    1989年11月30日

    PI-TG5:SHUTTLE
    18800円
    1989年11月22日

    PI-TG6:GT(携帯型カラー)
    44800円
    1990年11月10日

    PI-TG7:CORE GRAFX II
    19800円
    1991年6月21日

    PI-TG8:DUO(CD一体型)
    59800円
    1991年9月21日

    PI-TG9:LT(TVチュ-ナー内蔵)
    99800円
    1991年12月13日

    PI-CD1:SUPER CD-ROM2 SYSTEM (セット)
    47800円
    1991年12月13日

    PI-TG10:DUO-R(CD一体型)
    39800円
    1993年3月25日

    PCE-DUORX:DUO-RX(CD一体型)
    29800円
    1994年6月25日

    〇ネオジオ
    CPU メイン:16ビット 68000(12MHz)
    サウンド:8ビット Z80A(4MHz)
    メモリ ワークRAM:【68000】64Kバイト
    【Z80A】2Kバイト
    V-RAM:68Kバイト
    サウンド:PCM音源(7音)、FM音源(4音)
    PSG音源(3音)、ノイズ(1音)
    画面:VDP:SNKカスタムLSI 320×224ドット
    色:65536色中4096色同時発色
    その他:キャラクター容量:64Mビット
    「拡大」「縮小」「ラインスプライト」
    「チェーン機能」「オートアニメーション」
    表示スプライト数:380個
    スプライトサイズ:16×512-1×2
    最大16色/1キャラクター
    最大背景画面数:3面
    メモリーカード(NEO-IC8)容量:2Kバイト
    リチウム電池寿命:5年

    ネオジオCD:
    メモリ:D-RAM:56Mビット
    V-RAM:512Kビット
    S-RAM:64Kビット
    サウンド:CD-DA
    CD-ROMドライブ:1倍速/2倍速(Z)
    その他:S-RAMにセーブデータを蓄積、
    15分間の充電で約2週間の保存が可能
    他はほぼネオジオに同じ

    ハイパーネオジオ64:
    CPU:64ビット RISCチップ
    メモリ:RAM 4Mバイト
    プログラムメモリ:64Mバイト
    サウンド:32チャンネル
    サンプリング周波数:最大44.1KHz
    ウェーブメモリ:32Mバイト
    色:1670万色中4096色同時発色
    その他:VERTEXメモリ:最大96Mバイト
    テクスチャーメモリ:最大1
    6Mバイト
    表示スプライト数:1536個/フレーム(1フレーム=1/60S)
    キャラクターメモリ:最大128Mバイト
    「拡大」「縮小」「上下左右反転」「連結」「チェーン」
    「モザイク」「メッシュ」「アクション」
    スクロール面数:最大4面
    キャラクターメモリ:最大64Mバイト
    「変形」「縦横画面分割」「縦横ラインスクロール」

    〇ほか

    1993年 レーザーアクティブ

    ピコ

    1994年 ジャガー

    プレイディア

    3DO

    PC-FX


  • セガ年表 ~1983年

    1940年
    アービング・ブロムバーグ、マーティ・ブロムリーの親子が、ハワイ米軍基地内のジュークボックスメンテナンス事業を目的とし、サービスゲームズ(アメリカ)を創業。

    1952年
    ジュークボックスの輸入販売を目的として二人のアメリカ人、レイモンド・レメアー、リチャード・スチュワートによりサービスゲームズ(日本)創業。

    1954年
    在米ユダヤ人のデビッド・E・ローゼン、ローゼン・エンタープライゼスを設立。

    1960年
    サービスゲームズジャパン解散、営業部門の日本娯楽物産(リチャード・スチュワート代表)と製造部門の日本機械製造(レイモンド・レメアー代表)とに分割し新設する。
    「セガ1000」国産初のジュークボックス

    1964年
    日本娯楽物産、日本機械製造を吸収合併。
    業務用アミューズメント機器の製造開始

    1965年
    有限会社ローゼン・エンタープライゼスと合併。株式会社セガ・エンタープライゼスに変更。社長はローゼン。
    アミューズメント施設の運営開始

    1968年
    中山隼雄、エスコ貿易を設立。

    1969年
    ガルフ・アンド・ウエスタン・インダストリーズ インクの傘下に入る。

    1973年
    アタリ『ポン』のコピーゲーム『ポントロン』を発売。タイトー『エレポン』とほぼ同時に、日本初のテレビゲーム(会社)となる。

    1978年
    インベーダーブーム時うまく稼げなかった失地回復を計る為、アメリカのアーケードビデオゲーム会社、グレムリンを買収。セガ・グレムリンとする。

    1979年
    エスコ貿易を買収。エスコ貿易社長の中山、代表取締役副社長に就任。

    1983年
    8ビット家庭用ゲーム機SG-1000発売。
    8ビットパソコンSC-3000発売。

    参考・引用 wiki・セガ公式

    ★参考★

    SG-1000
    1983年7月
    14800円
    任天堂ファミコンに合わせて発売、値段も同じ

    SC-3000
    キーボード等プログラミング用セット
    1983年7月発売
    29800円

    SG-1000Ⅱ:1984年
    SG-1000のマイナーチェンジ版